新卒がはじめて社内会議に参加してみた

自己紹介

はじめまして、今年新卒1年目のYです。 私は、文系出身でパソコンとは無縁の大学生活を送っていました。
そんな私がなぜITの会社に就職しようと思ったのかというと、
これからどんどんITは伸びていくなと思ったことと、アプリ開発などキラキラしたイメージがあり、そんな中で自分も活躍したいと思い就職活動を進めました。
そして縁があってエム・フィールドに入社し、現場配属されてから2か月が経ちました。
今回は、エム・フィールドに入社してからはじめての部課会の様子を、お伝えしていきたいと思います!

初めて部課会に参加してみた!!

初めての部課会の感想を率直に言いますと、自分の現場以外の会社の方々とも
お話しすることができる息抜きのような時間です。

では、実際に部課会とは一体どういったものなのか見ていきましょう😊😊

部課会とは…!?

ES事業部では、課会、部会、事業部会というように、月に1回メンバーが集まり、顔を合わせる機会を設けています。
客先に常駐しているメンバーがほとんどのため、主に現場の情報交換、普段話す機会がないメンバーとの交流を目的としています。

具体的な活動内容は、主に懇親会という名の飲み会
…というのは嘘で、コミニュケーションを目的としたものから、勉強会といった幅広い内容で取り組んでいます。

それでは、実際に行われた部課会の様子をご紹介します!

今日の部課会の内容!!

今日の部課会
・テーマ
「ブログを書いてみよう!」
ということで、現場関係なくA・B・C 3つのチームに分かれてこのTechBlogに投稿する記事を作成しました。
・各チームの内容
A→今日の部課会レポート(この記事です!)
B→新卒だけど、オープンソースで地図を描いてみた(Google Map的な)
C→インターフェースをSlackにしてみた

インタビュー 質問内容

①現場外の人達とも交流する「部課会」ですが、この会でどんなメリットがありましたか?
②今日の「ブログ作成」ですが、チームで工夫されていることはありますか?
③今日、楽しいですか!?笑


Aチーム
Mさんにインタビュー!
①知らなかった1面を知ることが出来たこと。
②Yさんを全面に立てて、共有して進めていること。
③みんなで和気あいあいして進められています。

Bチーム
Kさんにインタビュー!
①知らない人と仲良くできたこと。
②Sさんをリーダーにたてて、他メンバーが皆でフォローしている。
③月曜朝から雨の中ドタバタして楽しかった。

Cチーム
Iさんにインタビュー!
①現場が違うと会う機会がないので、何をやっているのか・何に詳しいか等、その人が詳しく知ることができたこと。
②技術に詳しい人がメインで進め、その他をみんなで分担してやっています。
③今回のテーマは難しいけどやりがいがあって楽しいです。
ブログの書き方も教えてもらいました!
わからないことがあっても先輩が優しく教えてくれます!
Bチームは新卒(左)を中心とし、先輩たちがサポートしていました。
エンジニアっぽいBチーム
Cチームは、作業内容が難しいため役割分担してました!
役割分担しててえらい😊

他にも…!!


ほかにも、過去にES事業部では、
・紙ヒコーキ選手権
・伝言ゲーム
・マシュマロ&パスタでのタワー作成

などの、一見遊びに見えるおふざけ企画(グループワーク)や、
セキュリティインシデント防止策について話し合うディベート大会などの真面目なものまで、
多種多様な企画で飽きない会議にするよう工夫していたそうです!
今回の部課会もそうですが、
普段現場が違う方はお会いする機会が滅多に無いので、会社として社員同士の親睦や仲間意識を高めることに取り組んでいるんだなぁ、と。

最後に…

実際に、はじめてブログを書いてみて、ブログってこういう感じで
書いていくんだなあと思いました。
チームになって協力しながらブログを書き進め、盛り上がったので
次回の部課会はあなたも、エム・フィールドに入社して参加してみませんか!?
笑顔が絶えない部課会でした!
白熱した議論!

投稿者: エムシバ君